event

イベント

be>mine 第9棟目竣工記念見学会  in 串本町潮岬 | be plus

資料請求
  • TEL:0739-22-2133
  • FAX:0739-22-2122

be>mine 第9棟目竣工記念見学会  in 串本町潮岬

チラシ

OPEN HOUSE

1/6()、1/7()、1/8() 10:00~18:00

串本町潮岬に建築中だった  be>mine  C Style がついに完成しました!

他にはない特徴のある家を建てたかったというお施主様、潮岬の空気にあった爽やかな雰囲気の家が完成しました。開放的な雰囲気を大切にした室内は、延床面積25坪以上の広さを感じさせます。この建物に興味をもっていただきましたら、ぜひその目で建物をご覧に足をお運びくださいませ。


見学会に先立ち、今回のお家の魅力を少しだけご紹介します。

お施主様の家づくりストーリー

  1. 家づくりを考えだしたきっかけ
    3年前から串本町内の賃貸住宅にお住まいのH様。その後お子様が生まれてご家族も増え、ご両親から「そろそろ考えてもいいんじゃない」という勧めもあって、今年の初め頃から家づくりを考えだされました。新築で家を建てられる方が周りにいたことも刺激になったそうです。建てるならこの辺りにない建物にしたいと考えられたH様、町内で開催された他社の完成見学会に参加したり、ハウスメーカーで見積もりをしたりして、ご夫婦の理想に叶う家づくりの検討を始められました。
  2. 津波の心配のない高台に平屋向きの土地を探されました
    H様には外観の他に、もう一つこだわりがありました。それは平屋です。2階建てにしても、あまり使わないんじゃないか・・という想いから、建てるなら平屋が良いと考えられていたそうです。津波の心配のない高台を中心に、平屋向きの土地を探されました。いろいろ土地を見てまわられた中で、高台で土砂災害の心配もなく、平屋を建てるのに十分な広さがある今の土地に決められました。ご主人は、ご実家が国道沿いで電車の線路にも近いという環境だったので、この場所の静かなところにも魅力を感じられたそうです。 奥様は、ご実家の家庭菜園に花や野菜を植えているのを見ていたので、奥様も庭で植物を育てられる土地が良いと考えられていました。

H邸家庭菜園イメージ

  1. 弊社を知るきっかけは、ご両親が見つけた弊社の見学会の広告でした
    ご夫婦が家づくりを考えている事を知っていたご両親が、弊社の折込チラシを見て「こんな家を作っている会社があるよ」と教えてくれたのがきっかけ。たまたまご夫婦で田辺へ来られる機会があり、その時に弊社が完成見学会を開催していることを知って、見学会場を訪ねて頂いたことが初めての出会いとなりました。見学会に参加されるまでに、弊社ホームページもご覧になっていて「建物がおしゃれで間取りにも特徴があり、他にない印象」をお持ちだったとか。弊社の建物を奥様にとても気に入ってもらえ、帰りの車は家づくりの話で盛り上がったそうです。他にない魅力で弊社を家づくりのパートナーとして選んで頂き、その後の打ち合わせには遠方にもかかわらず毎週のように通って下さいました。

S邸
▲ご両親が保管してくれていたチラシと、その見学会場

H様のご要望とお家の見どころのご紹介

家作りを始めるにあたり、ご家族は次のようなご要望をお持ちでした。

・外観の色には青系を使いたい

・和室を一部屋設けたい

・生活感が漂わないリビングにしたい

・中庭と、それを囲む大きな掃出し窓で開放的な空間を作りたい

そして「その景色を無駄にしない」部屋のレイアウトにしたい

・キッチンは対面式にして、リビングを見渡せる配置にしたい

・中庭を設けて、家族で楽しめる場所を作りたい

こんな想いから完成したお家を、少しだけご紹介します!

H邸外観2

▲当初、外壁の色をネイビーで検討されていましたが、色サンプルを見てこの色を選ばれました。この色は木造用の外壁の色に無かったものなのですが、業者と相談して木造用として用意する事ができました。爽やかな外観に仕上がり、イメージ通りとH様にも大変喜ばれています。

H邸リビング
▲ご夫婦ともにこだわりがあったリビングからの眺めです。中庭越しに子供部屋まで見通せる開放的な風景になりました。向かいの壁に設けたニッチ棚にはブーケが飾られる予定で、これもリビングから眺めたときに映える位置につけられています。

H邸和室
▲和室は床下が収納になっていて、床が一段高く和室の地窓は外を見下ろす位置になっています。外に竹垣を作ったりと、引っ越されてから景色を考えるのを楽しみにされています。

H邸中庭
▲ご主人のアイデアで中庭の壁にリングの金具を取り付けています。夏には日よけのシェードを付けたり、冬には中庭へイルミネーションを取り付けたり、様々な活用方法を考えられています。目隠し塀にドアを設けたのは家庭菜園への動線確保のため。アウトドアが好きなご主人が中庭を有効に使うために希望されました。

H邸こども部屋~中庭
▲子供部屋の仕切りには折れ戸を使っています。折れ戸を開放するとリビングからの眺めを遮りません。また、お子様が2人になった時の事を想定して、間仕切りを作れるようにしています。

H邸カウンター
▲リビングのどこかにカウンターを付けたいと考えられていました。「ここに付けれますよ!」というスタッフの提案でキッチンから窓際にかけてカウンターが設置されました。このカウンターで晩酌を・・・ご主人が楽しみにしている場所です。

この見学会に参加してわかること

☆開放的な雰囲気を大切にした空間づくり

☆アウトドアを身近に感じる、中庭を使った遊びのアイデア

☆数字以上の広さを感じさせるbe>mineの建物の秘密とは

☆これから冬本番!光熱費に差が出る!?エアコンの稼働率が少なくなるW断熱(エコサーム)の魅力

☆be>mineの家づくりのすすめ方☆ 耐震等級3相当の強い構造

お施主様の声

初めて参加した見学会では、突然訪ねたにも関わらず気持ちよく対応してもらえました。be>mineの家づくりについて話を聞かせてもらい、帰りの車の中で自分達の家づくりの事を話しながら帰ったことを思い出します。打ち合わせの時に「こんな風にしたい・・・」という考えを言葉でうまく表現できないことが多かったのですが、伝えたい事をスタッフの土永さんに汲み取ってもらえ、その度に良いアイデアを出してもらえました。設計スタッフの瀧本さんからは「将来必要になりますから」と収納場所の確保を提案してもらえました。収納の事をあまり気にしていなかったのですが、最初に提案してもらえて良かったと思っています。
アウトドアが好きなので、ウッドデッキを付けた中庭の使い方を今から楽しみにしています。BBQなど外での食事はもちろん、コーヒーを飲みながらゆっくりくつろいだり、夏場は子供用のプールを置いて水遊びさせたりと色々使い方を考えています。夏場は日差しが厳しいので、日除けのシェードを張れるよう中庭にリングの金具を付けてもらいました。冬場には中庭にイルミネーションを飾りたいと思っていて、その取り付けに使ったりと色々使い方を考えています。
地元の秋祭りでは、例年新築の家で獅子舞をまわすのが慣わしになっています。子供が天狗の役をできる様になった時、この家に獅子舞を呼んで親子で共演するのが一番の楽しみです。

これから家づくりを始められる方へのアドバイス

初めての家づくりはわからないことばかりです。分からないまま悩まずに、何でも聞いてアドバイスをもらって解決する方が良い。自分たちは直観でC型が気に入り、このプランで計画を進めました。こんな決め方もありますが選択肢は色々あるので、じっくり検討するのも良いと思います。


ミミヨリ情報

■be>mine 新築プランを無料提案

今回の見学会に参加された方、先着5組様限定!!

< 無料プラン作成申込条件 >

・既に土地をお持ちの方、又は建築候補地のある方

・本見学会に参加し、1月中に無料プラン作成にお申込いただける方

・今回、先着5組様限定で無料プランを作成いたします!!

< 土地探しから家づくりをご検討中の方へ耳よりな情報!! >

土地にあてはめた be>mine 建築プランをご用意しております。

詳しくは弊社スタッフ(土永・十河)まで問いあわせ下さい。

■ウッドデッキ工事サービス!!

2月末までにお申込み頂けた方、先着3組様限定!!

< 対象条件>

・弊社で初めてプランニングをされる方に限らせていただきます。

・すでに弊社でプランニング(ご契約)、他モニター等でお申込みされている方は対象外とさせて頂きます。

< お申込み条件 >

・オープンハウスの開催

・住宅写真を広告媒体に使用(紙面・web・SNS)

・建築可能な土地をお持ちの方

・お客様自身が所有し、自らお住まいになられる方

ウッドデッキ工事サービス

- ウッドデッキ取り付け工事費を無料サービスいたします -


完成見学会概要

■開催日時:

1/6()、1/7()、1/8()

10:00~18:00

■開催場所:串本町潮岬

H邸map1

■ご見学条件

完全予約制 1日限定10組様

※新築・リフォームをご検討中の方に限らせていただきます。

※お施主様のご厚意により見学会を開催しております。受付でお渡しする手袋を必ずご着用ください。

※お子様を連れてのお客様は、必ず手を繋いでご見学をお願いいたします。

※ご見学中のマナーを守っていただけない方は退出して頂く場合がございます。

■見学会のご予約

【 お電話でのご予約 】

  0739-22-2205

担当:土永(ドエイ)または十河(ソゴウ)

お電話口で「見学会の予約です」とお伝えください。

【 Webからのご予約 】

お問合せフォームから、必須事項と参加希望日時をご入力いただきメールを送信してください。メール確認後、担当者より再度ご連絡させていただきます。お問合せフォームはこちらから☆