flow

家づくりの流れ

家づくりの流れ | 自分らしさを暮らしのスタンダードへbe plus | 和歌山県田辺市

資料請求
  • TEL:0739-22-2133
  • FAX:0739-22-2122

家づくりの流れ

Step01
事前相談
●家づくりの流れの確認 ●資金計画(FP ファイナンシャルプラン)
●住宅ローン相談 ●OB宅見学
Step02
お申し込み
be plusの家づくりにご納得いただけましたら、プランニングに掛かるための申込手続きをします。(申込金3万円)
Step03
現地調査・ヒアリング
敷地が決定すれば、be plusのスタイルの中から推奨プランをご提案。
施主様のご要望を聞き取りいたします。
Step04
プレゼンテーション・予算確認
be plusのスタイルから最適なプランが選定され、ご要望を取り込んだ状態でプレゼンテーションします。同時に総予算も確認していきます。
Step05
ご契約
be plusのプランと金額にご納得いただけましたら、弊社との工事請負契約を締結します。
Step06
詳細打合せ
照明やコンセプト、設備、仕様などの細かな打合せをしていきます。
Step07
地鎮祭
着工前に土地の神を鎮め、土地利用の許しをもらい、竣工までの工事の無事を祈願する儀式です。
Step08
着工
いよいよ基礎工事の着工です。
Step09
上棟式
骨組みが建ちあがり、建物全体の規模が分かります。今後の工事の無事を祈願する儀式です。
Step10
お引渡し
お引渡し前に、完成見学会を開催させていただきます。あなたの自慢のお家をこれから家づくりを検討している方々へ・・・

保証・メンテナンス

  • しろあり保証1000

    ◯『Jotoキソパッキング工法』を採用することで、竣工後10年以内のシロアリ被害発生に対し、累計1000万円の安心保証を受けることができます。
    自然の気流を利用した全周換気で床下全体を乾燥させ、シロアリが生息し難い環境をつくります。
    自然の力を利用していますので換気孔を塞がないなど、きちんとしたメンテナンスをしていれば効果は半永久的に続きます。
    しろあり保証1000

    地盤保証

    ◯安心して暮らせる家を建てるためには、その基礎にあたる地盤を調査する必要があります。そして、その調査結果から、地盤が建物を安全に支えることのできる「重さ」を予測し、必要に応じて地盤を改良しなければなりません。
    仮に地盤改良工事が必要になった場合でも、地震時の衝撃に強い天然砕石パイル工法を採用します。
    お引渡しから20年、最高補償額5000万円まで保証されます。
    ※自然災害による地盤保証とは異なります。

  • 住宅瑕疵担保

    ◯住宅事業者が被保険者となり、重大な欠陥から消費者をまもるための保険です。
    (※重大な欠陥とは基礎や柱の構造耐力の不備、雨水の浸入防止をさします)
    ◯対象となる住宅は、基礎着工から竣工まで3段階で検査を受けることが義務づけられます。(基礎配筋・躯体・完了)
    この検査に合格しなければ次の工事へ進むことができません。
    ◯竣工後、雨漏れや住宅の傾きなどが発生した場合、住宅取得者様は最大2000万円までの工事費用の補償を受けることができます。
    ※竣工後10年間の保証です。※自然災害による住宅保証とは異なります。

    メンテナンス

    ◯竣工お引渡し後は、弊社のエンジニアが3ヶ月・6ヶ月・1年・2年・10年と定期的に住まいの点検にお伺いいたします。
    ◯木造住宅は気温や湿度でさまざまな変化をします。特に、お引渡し後2年〜3年は素材が家に馴染むまでに時間がかかる場合がございます。
    お困りの事がありましたらご一報ください。
    ※特別なお手入れが必要な場合は別途料金を頂戴することになります。